Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【芸能】松本人志 局アナ不倫疑惑でのテレ朝の対応を批判「あの処理の仕方は酷い」「いざ自分に来たら(黙る)」

2016年12月11日 14時35分
トピックニュース

11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、局アナ不倫報道に対するテレビ朝日の対応を批判した。

番組では、作家・乙武洋匡氏の局アナ不倫疑惑に関するツイートを取り上げた。乙武氏は、一部週刊誌がテレビ朝日田中萌アナウンサーと加藤泰平アナウンサーの不倫疑惑を報じた際の、同局の対応に不快感を示していたのだ。同局は「プライベートなことではありますが、報道・情報番組ということもあり、出演を当面、見合わせることにしました」と説明するにとどまっていた。

田中アナと加藤アナが共演していた朝の情報番組「グッド!モーニング」では、芸能人の騒動などを扱う芸能コーナーがある。松本は、テレビ朝日が報道後に2人を同番組に出演させず、報道についても一切触れなかったことについて「あの処理の仕方はなかなか酷い」「いざ自分に来たら(黙る)」と身内に甘い対応を批判した。

その上で松本は、不倫疑惑が報じられた後に、番組で事実を説明したフジテレビの秋元優里アナウンサーを挙げ、「秋元さんの図太さを見習ってほしいね!」とコメント。この日、出演していた山崎夕貴アナウンサーを驚かせていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12401613/