【ドラマ】ケンドーコバヤシ「『相棒』を僕で撮り直して」 成宮寛貴の引退でテレ朝に“便乗出演”売り込み

ケンコバ、成宮氏の引退でテレ朝に売り込み…「相棒を僕で撮り直して」

お笑いタレントのケンドーコバヤシ(44)が11日、都内で行われたイベント「キャンパスライフ プラス・ワン」に出席。
9日に芸能界引退を発表した元俳優の成宮寛貴氏(34)について言及した。

成宮氏の突然の引退劇に「ショックですよ。お会いしたことはあるんですが、一度共演したかった」と答えたケンコバ
だが直後に「テレビ朝日さんも困ってはると思うんで、僕で『相棒』を撮り直してもらえたら」と、
再放送が難しくなったドラマへの“便乗出演”を売り込んだ。

また、事務所の先輩で、6日に芸能界引退を宣言し、同日に撤回した星田英利(45)については、
「SNSをやらないので、騒動を知ったのは3日後くらい。劇団ひとり君とかから聞いて…」と苦笑い。

写真:イベントに登場した(左から)相席スタート・山添寛、山崎ケイ、ケンドーコバヤシ=都内
http://i.imgur.com/KtfRm2p.jpg

(▼続きは以下のURLでご覧下さい)

デイリースポーツ 2016/12/11(日) 19:25
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000089-dal-ent